「アカモクうどん」ホットクックは茹で加減もバッチリです。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

「アカモクうどん」初めて食べました。お蕎麦のような色ですが、うどんです。

つゆは豚バラのだしで、濃い目の味にしました。粘りもあり・・もっちり美味しい!

アカモクうどん

手動で作る → めんをゆでる → 5分 を選んで「スタート」を押します。

下記動画↓をクイックするとYouTube が開きます。

材料(2人分)

アカモクうどん(乾麺) 2人前

水 約1リットル

 

作り方・手順

まぜ技ユニットを使います。

内鍋に水を入れ、本体にセットして。

手動で作る → めんをゆでる → 約5分 を選んで「スタート」を押します。

 

途中、報知音が鳴れば(「食材を加えてください」の表示が出ます)、ふたを開け、やけどに気をつけて内鍋にうどんを広げるように入れます。

乾麺を沸騰した湯に入れるとすぐにしおれてくれるので、ふたを閉めてスタート。

加熱終了後、完成

ホットクックは茹で加減もバッチリ!お湯の加熱に約10分、麺を茹でるのに5分、約15分かかりました。

ホットクックなら、完全に「ほっとく」ことができ、

「吹きこぼれない」「混ぜる必要が無い」

簡単です!

「めんをゆでる」機能は、5つ★をあげたいくらい気に入っています。