ホットクック(KN-SH16)で「豚の角煮」

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

豚の油抜きを簡素化して簡単角煮をつくりました。総重量の8%の塩分になるように醤油を入れて、あとはホットクックにまかせています。味つけは、しょうゆのみとは思えない仕上がりに。約90分で完成です。

こんなに簡単に豚の角煮が作れるとは。ビックリ!

No.068(豚の角煮)

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.068(豚の角煮) → 調理を開始する → スタート

 

材料(2人分)

豚肩ロース      300g
★青ネギ       2本
★にんにくチューブ  小さじ1
★醤油 8%     大さじ1
★水 (豚バラの50%)150ml

 

醤油は濃いめにしています。0.8%×100÷16(醤油の塩分パーセント)=5%

300g×5%=しょうゆ15ml(大さじ1)

<作り方>

まぜ技ユニットは使いません。

豚肉の油抜きは、省略。50℃のお湯で洗うだけ。表面を軽くこすり洗いした後、冷水に取って冷やし、水気をふき取ります。

ねぎは多いほうが甘みが出るそうなので2本入れました。

内鍋に★調味料と豚肉を入れて

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)

<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.068(豚の角煮) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

完全に冷めるまで常温に置いて、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存。

八角が胃腸の働きをととのえるそうです。

次はいれてみようかな・・

<公式レシピの材料>自動メニューNo.068(豚の角煮)

公式サイト豚の角煮より

勝間流ホットクック活用術

勝間さんにならって、かたまり肉がお買い得のときに作り置きしています。

かたまり肉を一口大に切り細きりの野菜とあえてサラダにしたり、そのままスライスしておいしく食べています。

ホットクックの得意料理・不得意料理と、もっとも重要な使い方のコツ - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
ホットクックで普段何を作ってるのか、質問があったのでエントリーをつくります。すべてシュガーフリーです。 家にあるのは2.4リットルの旧型2台と、2.4リットルの新型1台です(写真は、旧型2台です。一番左は象印の炊飯器。炊飯用。もう1台のホットクックは、別の場所にあります。)。 1. ヘビロテで作るもの 1週間に一度は登・・