【ホットクックで野菜の蒸し煮】冷蔵庫の残り物で、無水調理(ブレイズ)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

ホットクックで作る「ブレイズ(蒸し煮)」は、簡単で野菜たっぷりのおススメメニューです。添付のレシピ本を見なくても、適当でも、おいしい!!

野菜を切って塩とオリーブオイルを入れるだけなのに、おいしい!勝間和代さんのブログから学びました。

ただし、トマトや、玉ねぎなど水分の多い野菜を使うと、スープっぽくなります。

たっぷり野菜の蒸し煮

手動でつくる⇒炒める⇒3分~5分

メニュー番号で探す → No.208(たっぷり野菜の蒸し煮)

 

 

材料(2人分)

ピーマン、しめじ、パプリカ、ナスなど 適当

<味付け>

  • 塩 総重量の0.6%~0.7%
  • オリーブオイル 大さじ1

 

材料の重量400gの場合

400×0.006=2.4gの塩

 

 

作り方・手順

  1. 野菜と肉を一口大に切る。内鍋に材料を入れる。
  2. 総重量の0.6%~0.7%の塩を入れる。
  3. オリーブオイル 大さじ1を回しかける。

計算は「アレクサ」に任せます。

あとは、

手動でつくる⇒炒める⇒10分を選んで「 スタート」を押します。

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)<操作手順>

手動でつくる」を押す →「炒める」を選択して「●分」時間を合わせます。→「スタート」を押す。これだけです!!

パプリカ(赤、黄)、ピーマン、しめじ、ズッキーニ、ナスなど煮崩れしない野菜を入れて作っています。くたっとなりすぎない野菜が、見た目もバッチリです。

を入れた時は3分~5分を目安に、火を通しています。

セロリの炒め煮

【手動でつくる→炒める→5分。】

材料(2人分)

セロリ     1本
塩       1g (小さじ6分の1)
オリーブオイル  大さじ1

 

小松菜の炒め煮

【手動でつくる→炒める→2分】

材料(2人分)

小松菜     1袋
きのこ     1パック(しめじ、エリンギ)
塩       1.5g (小さじ5分の1)
オリーブオイル  大さじ1

 

【ホットクックでしめじと小松菜の炒め煮】小松菜はくせがなくてなんにでも合います。
バターソテーみたいで、美味しい!小松菜はくせがなくてなんにでも合います。 野菜の水分だけで調理するので、野菜の旨味がたっぷりです。 ・・

 

ナスとキノコの炒め煮

【手動でつくる→炒める→3分】

材料(2人分)

ナス      1本
シメジ     1パック
塩       1g (小さじ6分の1)
オリーブオイル  大さじ1

【ナスとキノコの炒め煮】ホットクックの時短レシピ!おすすめです。
ホットクックでナスとキノコの炒め煮を作りました。簡単でおいしい!野菜の水分だけで調理するので、野菜の旨味がたっぷりです。 ホットクック・・

ホットクックの特徴は、何といっても無水調理!!野菜の水分だけで蒸すので、野菜の旨味がたっぷりです。ちなみに「塩」と「オリーブオイル」は美味しいものを使うと味が引き立つそうです。

No.208(勝間流 たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ))

  1. まぜ技ユニットをセットする。
  2. 内鍋に全材料を入れ、本体にセットする。
  3. メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.208(勝間流 たっぷり野菜の蒸し煮) → 調理を開始する → スタート

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)<操作手順>

メニュー番号で探す

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.208(勝間流 たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)) を選んで「 スタート」を押します。

<公式レシピの材料>

↓参考にしたサイトはこちら

勝間流たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)|ヘルシオ ホットクックレシピ|ヘルシオ ホットクック:シャープ
シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」で作る、勝間流たっぷり野菜の蒸し煮(ブレイズ)レシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ホットクックにおまかせ