棒餃子をヘルシオで焼きました。本当に簡単!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

ひだを作らないので、簡単に作れます。市販の「餃子の素」を使えば本格的!

春巻きの皮で包みました。

餃子

メニュー検索⇒メニュー番号 ⇒ No20(塩ざけ・塩さば)⇒ 減塩・弱め

 

材料(2人分)

豚ひき肉 150g
キャベツ 180g
ニラ 1/3束

<たれ>
・にんにく・生姜各
・醤油 大さじ1
・ごま油・砂糖・酒・片栗粉 各小さじ1
・塩小さじ1/2

手作り餃子の素で味付けすると簡単!

肉と野菜に混ぜるだけで、本格的なおいしさが楽しめます。スーパーのお肉売り場で見つけました。


 

作り方・手順

  1. ひき肉に調味料を加え混ぜ合わせます。みじん切りにした野菜類を加えて10分ほど置きます。
  2. 具を皮の中央に棒状にのせ、手前から巻きます。いつもの餃子より簡単で早い。
  3. オーブンシートを敷いて餃子を並べて、
  4. 角皿にのせて、下段にセットします。

メニュー番号 ⇒ No20(塩ざけ・塩さば)⇒ 減塩・弱めを選んで「 スタート」を押します。

 

勝間和代さんのブログで「ヘルシオで餃子を焼くときには、塩鮭モードがおすすめ」とあったので参考にしています。