冷凍ハンバーグ|ヘルシオdeじっくり焼いて歯の弱いシニアにもおすすめです。

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

今日はウォーターグリルで冷凍ハンバーグを焼きました。ヨシダソースでハンバーグソースを作ると簡単でおいしい!大根おろしや青じそなどを添えてあっさり味も、おすすめです。

手動加熱→ウォーターグリル・予熱なし・21分
まかせて調理 →焼く

冷凍ハンバーグ

<材料 2人分>

冷凍ハンバーグ  適量
じゃがいも    適量(付け合わせ)
<ソース>
★片栗粉    小さじ1/2
★水      大さじ3
★グルメのたれ 大さじ3
★ケチャップ  大さじ1


<作り方>

ハンバーグは冷凍でもOKなのでそのまま使いました。後の手入れがラクなので、トレーにのせて角皿にのせます。

ハンバーグとじゃがいもをならべて、角皿にのせて

角皿を下段にセットして、

下段

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

「ウォーターグリル」予熱なし→21分を選んで「 スタート」を押します。

<操作手順>

ウォーターグリル

または、

焼く

どちらも同じくらいで出来上がり!!約21分。いい感じにできあがりました。

<ハンバーグソース>

待ってる間に、キャベツを切って、ソースをつくります。

★の材料を耐熱容器に入れて、レンジで2分して、混ぜ合わせます。

残った分は、冷凍。2人だと使い切れなくて腐らすことがあるので、煮物なども中途半端にのこった時は一ヶ月を目安に冷凍しています。

ヘルシオのレンジ機能も便利です。

ハンバーグにかけて

もう少し大きなお皿に盛り付ければ

写真映りがよかったかも・・。

冷凍ですが、ふっくらと中までちゃんと焼けています。じゃがいもも、ほっこりと美味しい!!

冷凍のハンバーグで手抜き料理ですが、お味噌汁や蒸し野菜と合わせると栄養も十分!ヘルシオでじっくりと焼いているので、歯の弱いシニアにもおすすめです。