小松菜とツナの煮物(No.037)|ホットクックで簡単!後一品ほしいときに。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

引用:ホットクックレシピ

公式レシピの「小松菜とツナの煮物」をつくりました。ホットクックは基本「煮る、蒸す」なのでヘルシオに比べて応用がラクです。

ツナ缶や、焼き鳥缶など適当に!もちろん小松菜だけでもOK。お弁当にもおすすめです。

用意するもの

小松菜(2cm幅に切る)  200g
めんつゆ(創味のつゆ)  小さじ1

小松菜の炒め物の作り方

まぜ技ユニットを本体にセットする

小松菜とツナの油を切り、内鍋に入れます。

創味のつゆを(小さじ1)加えます。

手動で 炒める →5分

<操作手順>

手動で作る  → 炒める → 5分 (調理時間は、沸騰してからの時間です) →スタートを押す

炒める

 

または、自動メニューのNo.037(小松菜とツナの煮物)

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.037(小松菜とツナの煮物) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

約15分で出来上がり!沸騰してから5分でも、自動メニューでも同じような感じです。

カンタンで、美味しい!!

焼き鳥缶を入れた場合は、味つきなので調味料はいれません。

加熱が足りないときは、

  1. 加熱が足りないとき 「決定」キーを押して、延長したい時間を 上下キーで合わせ、「スタート」キーを押します。
  2. 加熱延長が不要なときは、5番の 「とりけし」キーを押すと 初期画面 に戻ります。 とりけしキーを押さなくても約10分後に 初期画面 に戻ります。

引用:ホットクック説明書

↓参考にしたサイトはこちら

小松菜とツナの煮物|ヘルシオ ホットクックレシピ|ヘルシオ ホットクック:シャープ
シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」で作る、小松菜とツナの煮物レシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ホットクックにおまかせ