魚の梅煮(ホットクック)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

今日は、いわしの頭と内臓はスーパーでとってあるのを購入して「いわしの梅煮」 を作りました。150分後に完成。骨も柔らかくておいしい!!ただ、ちょっと煮すぎ感が・・。

手動で、煮物→30分くらいでいいような気がしています。次にためしてレビューします。

用意するもの

<材料 2人分>

いわし(大)  4尾
しょうが    1かけ
しょうゆ    大さじ1
砂糖      小さじ1
水       50ml
梅干し     1個

メニュー番号で探す → 22(いわしの梅煮)

甘辛くしたいときは、砂糖を加えています。ロジカルクッキングで計算すると

総重量400g✕3.75%= しょうゆ  15ml(大さじ1)

いわしの梅煮の作り方

<いわしの下処理>

いわしはボウル等に入れ熱湯を注ぐ。すぐに湯をすてて、水で洗う。

頭と内臓を除き、塩をふって20分ほどおき、水気をしっかりとふく。

<作り方>

内鍋にいわしを重ならないように 並べ、梅干し、しょうが、調味料を加える。

本体にセットする。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.022(いわしの梅煮) → 調理を開始する → スタート

<操作手順>
初期画面 の[メニューを選ぶ]を選択した状態で、決定キーを押すと、5つのメニュー選択方法を 表示します。上下キーと決定キーで目的のメニューを選びます。

上下キーと決定キーで、No.022(いわしの梅煮)番号を合わせます。

引用:ホットクック取扱説明書

↓参考にしたサイトはこちら

いわしの梅煮|ヘルシオ ホットクックレシピ|ヘルシオ ホットクック:シャープ
シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」で作る、いわしの梅煮レシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ホットクックにおまかせ

<公式レシピの材料>