【じゃがいも】ホットクックでまとめてゆでています。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

ジャガイモは冷蔵庫にいれていても、うっかりすると芽が出る恐れもあるので・・ホットクックでゆでて保存しています。

無水で蒸す → 30分

自動メニューのNo.086(いも・かぼちゃ)を使うと、まぜ技ユニットを使うので「ゴロゴロ」ぶつかる音が気になって、やめました。

 

<作り方>

ジャガイモはきれいに洗って、皮ごと茹でます。

水を100ccくらい入れて、ザルにジャガイモをいれて内鍋いれセットします。

蒸し板はなくても、いいみたいです。

ホットクック(KN-SH16)

<操作手順>

「手動で作る」 →「無水でゆでる」30分 を選んで「 スタート」を押します。

無水でゆでる

足りないようなら「延長」を使います。

延長

 

冷めてから皮をむいて、

バター焼きはそのまま、サラダ用はつぶして塩・こしょうして冷蔵庫で保存しています。

ポテトサラダ|ホットクックで簡単!じゃが芋は加熱してもカリウムの損失が少ない。
ゆで卵と粉ふきいもが同時にできるなんて!!ほんと・・ホットクックは便利ですね。

バター焼き

耐熱容器に鶏肉とじゃがいもを広げ、軽く塩コショウをして

  • じゃがいもの上にバターをのせます。
  • 鶏肉の上にチーズをのせます。

水タンクに水を入れてセット、あとはヘルシオにおまかせです。

まかせて調理 → 焼く → スタート

<操作手順>

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

焼く