ホットクックで大和煮・ヘルシオでくじらの竜田揚げを作りました

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

鯨肉の切り落としを煮込みました。

【注意】真空パックのまま、チルド室又は冷蔵室で半日かけてゆっくりと解凍・・解かしすぎるとドリップがでます。

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

ホットクックで鯨の大和煮をつくりました。

 

大和煮

■材料(作りやすい分量)

くじら肉 250g

生姜  1かけ
砂糖   大さじ2
濃口醤油 大さじ2
みりん  大さじ1
水 100ml

 

<作り方・手順>

ショウガをいれたお湯で洗います。

鯨の赤身がひたひたになるぐらいの水を入れ、醤油、みりん、 砂糖で甘辛く煮詰めます。

ホットクックには「煮詰める機能」があるので便利に使っています。

メニューから探す → メニュー番号で探す → No.366(牛肉のしょうゆ煮) → スタート

 

 

くじらの竜田揚げ

<下味>
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
ショウガ、ニンニク適量

<作り方・手順>

30分ぐらいタレに漬け込んで下味をつけます。

赤身を取り出し、キッチンペーパーで水気をふき、片栗粉をまぶして、余分な粉をはたきます。

粉が湿らないうちに油をぬった調理網に並べて、下段に入れます。

 

メニュー選択 → メニュー検索 → メニュー番号 → 14(から揚げ(鶏もも肉)) → スタート
手動:ウォーターグリル・予熱なしで約20分~22分