麻婆豆腐|ヘルシオ(まかせて調理)de15分

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

引用:ヘルシオレシピ

ヘルシオの「まかせて調理」で麻婆豆腐をつくりました。準備したのは豆腐、豚ひき肉、ネギ!自動メニューで15分ほどかかります。

まかせて調理 → 炒める ・強め
手動 →ウォーターグリル・10分

麻婆豆腐(まかせて調理)

<材料 2人分>

ネギ    1本
豚ひき肉  50g
木綿豆腐  1丁(200g)

★水        100ml
★しょうゆ     大さじ1
★砂糖       大さじ1
★ごま油      小さじ1
★豆板醤      小さじ1/4
★生姜・ニンニク  適量

・あとから片栗粉(大1)水(大1)を溶いて加える

<作り方>

水タンクに水を入れてセットします。

まぜ技ユニットを使います。

底の平らな耐熱容器に切ったネギ、豆腐をいれて、

★調味料を別のボールで全部合わせて、ひき肉を全て入れ、さっと混ぜ合せて

下段に入れます。

下段

ヘルシオ1段AX-AW400

<操作手順>

まかせて調理 → 炒める → スタート → 強め

炒める

市販の合わせ調味料をつかっても簡単!ヘルシオの「まかせて調理」は、分量がかわっても、冷凍のままでも加熱できる便利な機能です。

 

手動でつくる場合は、加熱時間が調整できます。

手動加熱 →ウォーターグリル・10分

ウォーターグリル

市販の麻婆豆腐の素

↓本格的四川麻婆豆腐でおいしい!スーパーでよく売っている麻婆豆腐の素と比べると少し辛いです。(少し水を入れてつくります。)


↓豆腐を混ぜるだけで簡単にできるのがイイ!!ちょっと甘め。市販の素のレシピより、水の分量は少なめでちょうどいいです。