【鶏と野菜の蒸し物】ヘルシオで楽チン!下準備は5分ヘルシーです。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

ヘルシオで蒸すだけで、野菜もタンパク質もとれるし・・・何より、簡単!鶏だしが野菜にバッチリ浸って美味しいです。

「ソフト蒸し」なら、鶏のやわらかハムをはじめ、鶏むね肉がしっとり柔らかく仕上がります。また、疲労回復によいとされる「イミダゾールジペプチド」も保持されます。

鶏と野菜の蒸し物

ソフト蒸し ⇒85℃・約30分(4人分は約38分)

まかせて調理  ⇒蒸す・ ゆでる

 

材料(2人分)

鶏むね肉 1枚
塩 小さじ1/2
酒 大さじ1

キャベツ・人参

  • ポン酢大さじ1
  • ごま油小さじ1
  • 生姜 少々

 

作り方・手順

鶏むね肉をビニール袋に入れ、酒と塩を入れて、もみ込み10分ほど置きます。

キャベツはざく切り、人参は短冊切りにして、耐熱容器に広げます。

この上に鶏むね肉を置いて、角皿にのせ、上段に入れます。

ソフト蒸し ⇒85℃・約30分 を選んで「 スタート」を押します。

 

加熱後、鶏肉をそぎ切りにして、野菜とともに盛りつけて完成。

 

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)

ソフト蒸し

ソフト蒸し85℃で約30分~38分 を選んで「 スタート」を押します。

 

AX-AX10(取扱い説明書参照)

上段に入れる。
お料理選択 ⇒ヘルシオおすすめ ⇒低温調理・低温蒸し野菜 ⇒鶏と野菜の蒸し物
⇒分量選択 ⇒スタート

ヘルシオは、機能が多すぎて・・慣れるまでどこに、何があるのか、迷います。使いこなすまで、少し時間がかかるのがデメリットです。

↓公式レシピ参照

レシピ詳細|COCORO KITCHEN:シャープ
シャープの「ヘルシオ」 「ヘルシオ ホットクック」を使ったお料理と「鍋・フライパン」で作れるレシピをご紹介します。 COCORO KITCHENで毎日をもっとおいしく!

 

この↓↓耐熱皿は内側にコーティングが施してあるので、こびりつきにくい。