ヘルシオでフライドポテト!ホクッと美味しい。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

じゃがを皮付きのまま適当な大きさに切って、じゃがいもの0.6%~0.8%くらいの塩と、少量のサラダ油をまぶして、網に並べて焼くだけ。簡単です。

サツマイモでもおいしくできます。

おさつスティック、フライドポテト(ヘルシオ)
今日はさつまいもで「おさつスティック」を作りました。 ウォータグリル → 予熱なし・約16分 フライドポテト <材料 2人分>・・

用意するもの

じゃがいも  2個(300g)
サラダ油   小さじ2
塩      適量

フライドポテトの作り方

ビニール袋に入れて、少量のサラダ油をまぶす。オイルスプレーでもOK。
オイルスプレーをつかうとムラ無くつけることができますよ。

水タンクに水を入れる。(水位1以上)

じゃがいもは皮をよく洗って1個をそれぞれ8等分のくし切りにし、ビニール袋に入れてサラダ油を加えて袋をゆすり、表面に油をからめる。

角皿の上にアミをおいて、じゃがいもを広げる。

下段に入れる。加熱後、すぐに塩をふる。

手動: ウォーターグリル → 予熱なし・約20分~23分 → スタート

※じゃがいもが重なったり、くっつきすぎていると火の通りが悪くなり、カリっと仕上がりません。我が家のヘルシオは「炙り機能」がないので、焦げ目はついていませんが、中まで火が通ってホクッと美味しい出来上がりでした。

↓勝間さんのサイトを参考に

ヘルシオで新じゃがのフライドポテト - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
ヘルシオのウォーターオーブンはいろいろ揚げ物ができますが、新じゃがの季節なので、皮付きのフライドポテトを作りました。 新じゃがを皮付きのまま適当な大きさに切って、じゃがいもの0.75%くらいの塩と、少量のアボカドオイルをボールでまぶして、網に並べて 「フライドポテトコース、強」 でセットしたら終わりです。 ヘルシオのレ・・