市販のたれで簡単マーボ茄子(ホットクック)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

引用:ホットクックレシピ

麻婆なすをつくりました。市販の麻婆のたれを使って、ホットクックに材料を切って入れるだけ。調理時間は20分です。

用意するもの

<材料 2人分>

なす       1本
ピーマン     2個
長ねぎ      適量
ひき肉      100g
市販の麻婆のたれ 適量
片栗粉      適量
メニュー番号で探す → No.078(麻婆なす)

麻婆なすの作り方

まぜ技ユニットをセット。

なすは大きめの乱切りでも混ぜている間に小さくなります。

ホットクックの内鍋に、なす、ピーマン、ひき肉、たれの順に入れ、本体にセットする。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.078(麻婆なす) → 調理を開始する → スタート

最後に片栗粉をふり入れ、

「延長」→1分

<操作手順>
初期画面 の[メニューを選ぶ]を選択した状態で、決定キーを押すと、5つのメニュー選択方法を 表示します。上下キーと決定キーで目的のメニューを選びます。

上下キーと決定キーで、No.078(麻婆なす)番号を合わせます。

 

麻婆豆腐の素はひき肉がすでに入っているのですが少ないので、我が家では肉と野菜で作ります。

たくさんの調味料を測って調理するのは面倒ですよね。そこで、麻婆豆腐・麻婆茄子・エビチリ・酢豚など調味料の多い料理は「〇〇の素」を利用しています。

数種類の調味料が絶妙なバランスで配合されていて旨みやコクもあり、時短料理にピッタリ!一人暮らしの方にもおすすめです。


↓参考にしたサイトはこちら

麻婆なす|ヘルシオ ホットクックレシピ|ヘルシオ ホットクック:シャープ
シャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」で作る、麻婆なすレシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ホットクックにおまかせ

<公式レシピの材料>