もやしと豚バラ蒸し。「蒸し・ゆで」はホットクックが一番得意です。

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

もやしがたっぷり!豚肉が美味しい!カンタン手抜きレシピです。レンジでも、ホットクックでもヘルシオでもOK。空いてる機種でつくります。

蒸し時間は微妙に違うから「延長」を活用しています。ポン酢を入れればさっぱりヘルシー・・豊富なビタミンB1で脂肪燃焼も期待できそうです。

用意するもの

<材料 2人分>

豚バラ肉    70g
もやし     1袋
★酒       小さじ1
★めんつゆ    大さじ1
★ラー油     適量

もやしと豚バラ蒸しの作り方

一人分を作るのが面倒なときはレンジでチン!カンタンです。

<作り方>

お肉に酒、塩をふる

耐熱容器にもやしを入れ、ポン酢、酒、めんつゆを入れる。

その上に肉を広げて並べます。

レンジの場合は

レンジ600wで4分 →スタート

ホットクックの場合は

調味料、ポン酢は後から入れます。

内鍋に、もやしを入れ、その上に肉を広げて並べます。

手動で作る →無水でゆでる 10分 →スタート

お皿に盛って、ポン酢じょうゆをかけます。

レンジでチンは簡単ですが、蒸し物はホットクックのほうが断然おいしい!!

余分な水分は加えないので、素材の旨みがギュギュッ!お肉も柔らかく仕上がります。

あっ!これヘルシオでもできそう。

シャープヘルシオだから当然といえば、当然だけど。

メニュー選択 → メニュー番号 → 32(もやしと豚の蒸し物) → 分量選択 → スタート

手動でするときは:蒸し物で約17分(2人分は約15分)

↓ヘルシオの公式サイト

もやしと豚の蒸し物|ヘルシオレシピ|ウォーターオーブンヘルシオ:シャープ
シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」で作る、もやしと豚の蒸し物レシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ヘルシオにおまかせ

<公式レシピの材料>

レンジ調理本はホットクックに応用できます。

レンジだけで主菜まで作ってしまうレシピ、最近増えていますよね。

我が家でもレシピ本を参考にしてつくります。多くのレシピが「材料を切って容器に入れる」だけなので、ホットクックと同じ・・「蒸し」や「ゆで」はホットクックが一番得意な料理です。