セブンイレブンの『味噌ラーメン』をホットクックでつくりました。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

味噌ラーメン

ホットクックで、カップ麺と似たような手軽さでラーメンができます。今回は、セブンイレブンの市販の『味噌ラーメン』に、ねぎ、もやし、キャベツ、コーンなどの野菜をプラスして。

用意するもの

<材料 2人分>

ねぎ、もやし、キャベツ 適量
市販の味噌ラーメン   1個
塩・コショウ      適量

手動:煮物を作る→(混ぜる)→5分

ラーメンの作り方

具付きの味噌ラーメン

野菜を入れて塩コショウ(少々)振りかける。

水を230mL、冷凍味噌ラーメン、付属のスープを入れます。

ホットクック(KN-SH16W)

<操作手順>

手動でつくる」を押す→ 「煮物を作る」を押す →「まぜる・まぜない」を選択5分」に設定する→ 「スタート」を押す

まぜる

  1. 加熱が足りないとき 「決定」キーを押して、延長したい時間を 上下キーで合わせ、「スタート」キーを押します。
  2. 加熱延長が不要なときは、5番の 「とりけし」キーを押すと 初期画面 に戻ります。 とりけしキーを押さなくても約10分後に 初期画面 に戻ります。

セブン-イレブンの冷凍食品で『具付き味噌ラーメン』!!安くてボリュームがあります。具がすくないので、野菜を足したほうがおいしい。

我が家は野菜を多くして、1つを2人で食べるのにちょうどいい量です。

これもおいしい。