鶏肉チャーシュー(No.239)ホットクック で30分。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

テレビの宣伝をみて「さっぱり鶏肉チャーシュー」を作りました。約30分。味ぽんと水(1:1)で、やわらかくて少し焦げ目がついておいしそうです。

レシピはもも肉になっていましたが、最近人気が急上昇している鶏むね肉で試してみました。参考にしたサイトはこちら ミツカンレシピ

「メニュー番号で探す」 → No.239(さっぱり鶏ももチャーシュー)

さっぱり鶏肉チャーシュー

<材料 2人分>

鶏肉         1枚300g
★ミツカン味ぽん  大さじ2
★水        大さじ2
しょうが、にんにく 各1かけ
★赤とうがらし   1本(入れなくても可)

食塩相当量 8.3(g/100mlあたり)
味ぽん場合は、0.8%×100÷8.3(g/100mlあたり)=9.6%

300g×0.8%=味ぽん28.8ml(約大さじ2)

<作り方>

鶏肉はお肉全体にフォークを刺して、

内鍋に★の調味料、水を入れ、鶏肉の皮目を下にしてセットします。

ホットクック1.6Lタイプ

<操作手順>

「メニューを選ぶ」 → 「メニュー番号で探す」 → No.239(さっぱり鶏ももチャーシュー)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す

加熱後、内鍋の中で肉を裏返し、10分ほど煮汁に浸けてから、お好みの厚さに切って、器に盛り、煮汁をかけます。または、「食べるラー油」を上から適量かけて、ねぎをのせても、おつまみに最高です。

スーパーに売っているミツカン味ぽんです。

ホットクックを使うようになって、鶏肉を買うことが多くなりました。お肉を食べた満足感もあり、お財布にも優しいので助かります。