財をなすという縁起のいい「栗きんとん」【頑張らないホットクック料理】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

さつまいも

栗きんとんをつくりました。ホットクックで作るようになってからは、くちなしの実も焼きみょうばんも入れていませんが、十分おいしくできます。

栗の甘露煮やシロップの甘さだけでもあまいのですが、日持ちするので砂糖もいれました。

栗きんとん

手動で作る →煮物を作る(混ぜない) →10分

 

材料(2人分)

さつまいも   1本
水       50ml

栗の甘露煮
甘露煮シロップ 全部
砂糖      大さじ2

 

作り方

  1. さつまいもは皮をむき、水50ml、さつま芋を内鍋に入れます。
  2. 手動で作る →煮物を作る(混ぜない) →10分
  3. ゆであがったら、茹でたさつまいもをつぶして、砂糖、甘露煮のシロップを入れます。

 

さつまいも

ホットクック1.6Lタイプ<操作手順>

手動で作る →煮物を作る(混ぜない) →10分を選んで「 スタート」を押します。

まぜない

約10分。固さを調整しながら、煮詰めます。

栗の甘露煮を加えて、木べらなどで軽く混ぜながら煮詰めます。

 

「手動で作る」 →「煮詰める」5分に合わせて、「 スタート」を押します。

蓋を閉めてボタンを押してから、

ホットクックが「蓋を開けてください」ので蓋を開けます。

煮詰める

簡単でおせちが華やかになります。

栗きんとんは商売繁盛・金運アップなど豊さを招くという意味があり、縁起物として昔から食べられてきました。