ホットクックで「蒸しカボチャ」簡単で美味しい!!

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

今回は、「蒸しカボチャ」をつくりました。といっても、かぼちゃを切るだけ!ちょっと一品足りないときに重宝します。

手動:蒸す→10分

蒸しカボチャ

<材料 2人分>

かぼちゃ 適量

<作り方>

かぼちゃを8ミリくらいに切る。

ホットクックの内鍋に蒸し皿をセットして、水100mlくらい入れ、

アミに入れたかぼちゃをのせます。

ホットクック1.6Lタイプ

<操作手順>

手動でつくる →蒸す→10分

蒸す

沸騰するまでが5~6分なので、だいたい15分くらいで出来上がります。

何もつけなくても、美味しいので、あと、一品ほしいなー・・・というときはコレ!醤油と砂糖で味付けしなくても、加熱だけでおいしい!!

野菜を蒸し

我が家のホットクック、最近は「蒸し料理」が多いかも。ホットクックを二回転したいので、続けて、ついでに野菜を蒸しています。

沸騰するまでが5~6分かかりますが、沸点に達してから「何分」を入力してスタート。2人分くらいの量なら、ヘルシオより調理時間が短いので重宝しています。

  • アスパラガスや青菜 →1分
  • キノコ →3分
  • ナスやピーマン →5分
  • 大根、ごぼう、かぼちゃ →10分