【ローストビーフ・チキンサラダ】肉は塊でなくても出来た!ホットクック

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

肉は塊でなくても、ホットクックで簡単に作れます。

ローストビーフ

手動で作る →発酵・低温調理 →63℃→2時間

下記動画↓をクイックするとYouTube が開きます。

 

材料(作りやすい分量)

牛肉    3切れ
市販のローストビーフの素

鶏むね肉 適量
塩麹 大さじ1

 

作り方

牛肉に付属の塩コショウを鶏むね肉に塩麹をすりこみ

30分くらい置きます。

ジップロックに入れ、空気を抜きます。

内鍋に水を入れ、肉(ジップロック)をいれて、上から蒸しトレイをのせます。

手動で作る →発酵・低温調理 →63℃→2時間を選んで「スタート」を押します。

今回は、肉が薄いので2時間に設定しました。

後は、ほっとくだけで、失敗なしです。

低温調理をする際は自己責任なので、中まで火が通っているか・・様子を見て「延長」しています。

取り出して、牛肉は

フライパンを強火にして片側1分ずつ両面焼きます。

粗熱がとれたら、残りは冷凍しています。

ついでの「作り置き」便利です。自然解凍して食べます。

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック<操作手順>

発酵・低温調理をする

 

【一分動画】

https://youtu.be/8v7XM0ROeDw

我が家はヘルシオ AX-AW400容量26L ・1段タイプのオーブンとホットクック KN-HW16DKN-HW10Eを使っています。

■最新機種はこちら■



低温調理(ホットクック)肉料理動画あり1分動画 #Shorts
シェアする
シニアのヘルシオ ホットクック活用術