里芋の皮むき・下ゆで【頑張らないヘルシオレシピ】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

里芋蒸す

里芋の皮むきは、ヘルシオの蒸し機能がおすすめ!!

冷蔵庫で2~3日保存できるので、1袋(6個)全部下処理してつかっています。

里芋の皮むき・下ゆで

メニュー選択⇒蒸しもの・煮物 ⇒ No 28(蒸しいも・かぼちゃ)弱め

↓をクイックすると動画が開きます。

里芋の皮むき・下ゆで【頑張らないヘルシオレシピ】

作り方・手順

  1. 里芋を洗って、1周ぐるりと包丁で切り目を入れます。
  2. 里芋をトレーに並べて、角皿にのせ、上段にセット。
  3. メニュー検索 ⇒ No 28(蒸しいも・かぼちゃ)弱め
  4. 水タンクに水を入れ、あとはヘルシオにおまかせです。
  5. 茹で上がった里芋の皮をペーパータオルでくるんでむきます。

 

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)<操作手順>

メニュー選択 ⇒ メニュー検索 ⇒ No 28(蒸しいも・かぼちゃ)⇒  弱め

メニュー検索

蒸す

 

里芋とインゲン、揚げの煮物

下ゆでした里芋をホットクックで煮ます。

材料(2人分)

里芋  3個

冷凍インゲン、揚げ 適量

<作り方・手順>

  1. まぜ技ユニットをセットします。
  2. 内鍋に里芋、冷凍インゲン、揚げを入れます。
  3. 水大匙4、めんつゆ大匙2を入れ、
  4. メニューで探す⇒カテゴリーで探す⇒煮物⇒No.002(筑前煮)⇒スタート

 

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10)<操作手順>

カテゴリーで探す

メニューで探す⇒カテゴリーで探す⇒煮物⇒No.002(筑前煮)を選んで「 スタート」を押します。