【トマトシチュー】ホットクック(No.079)35分。朝食にぴったり!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

シチュー(火曜日)とカレー(金曜日)と決めています。ホットクックに材料を入れてNo.079(ミートソース)自動メニューをポン!35分で出来上がりです。ちょっと粉チーズをふりかけて食べています。

定年後は毎日家にいるので、曜日がわかるように海上自衛隊の献立サイクルをまねてみました。自衛隊の艦めしもおいしそう・・人気のレシピ満載です。

メニュー番号で探す → No.079(ミートソース)

トマトシチュー

<材料 2人分>

野菜キノコ、ブロッコリーなど適当
鶏肉    1枚
トマト缶または、トマト
★塩0.6% 小さじ0.5

塩は、そのまま0.6%を計算して、トマト缶の場合は塩分を引きます。

総重量450g×0.6%=2.7g(小さじ0.5)

<作り方>

内鍋に肉、野菜を切って入れ、

カットトマト缶を入れます。

ここで総重量をはかり、具材総重量の0.6%の塩を計量して入れます。

ホットクックにトマトシチューのメニューは無いので「ミートソース」で。

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)

<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.079(ミートソース) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

あとはホットクックにお任せして待つだけです。

約35分出来上がり!

↓参考にしたサイトはこちら

肉と野菜に塩を入れるだけのホットクック手順 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
どうも、野菜と肉と塩だけで料理を作ると言うことに対して、イメージがわかない人が多いみたいなので、簡単な写真で手順を説明します。 まずは、肉と野菜を適当に切って入れます。今回は豚バラ肉200グラム、黄色とオレンジのパプリカを1個ずつ、茄子を3本、しめじを1袋でした。 ここに、刻んだトマト4個分をどんと入れます。 入れたら・・