酢豚|ホットクックで8分。市販の「酢豚の素」を使って手抜きです

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

酢豚

中華の定番料理である「酢豚」をつくりました。市販の「酢豚の素」を使って手抜き!!中華は、一皿でも野菜が簡単にたくさんとれます。

自動メニューがない場合は、手動で作るか、自動メニューの中から使い勝手のよいキーを選んで使っています。酢豚は、混ぜて炒める(回鍋肉キー)で作ります。

手動:炒める→8分(沸とう後の調理時間)
メニュー番号で探す → No.073(回鍋肉)20分

酢豚

<材料 2人分>

玉ねぎ(大きめのくし切り)
人参は切って、レンジで1分チン。
豚肉    100g
酢豚の素  1袋
酢豚の素がないときは【甘酢タレ】を作って混ぜ合わせます。
★砂糖      大さじ1.5
★酢       大さじ1.5
★ケチャップ   大さじ1
★醤油      大さじ1
★片栗粉     大さじ1

<作り方>

まぜ技ユニットを使います。

豚肉に塩・コショウと片栗粉をまぶします。

玉ねぎはくし切り、ピーマン、ニンジンを野菜を食べやすい大きさに切り

内鍋に肉、野菜、「市販の素」または「甘酢タレ」を入れて

ホットクック1.6Lタイプ

<操作手順>

手動でつくる →炒める →8分を選んで「 スタート」を押します。

炒める

約20分で出来上がりです。

<自動メニューの操作手順>

「メニューを選ぶ」 → 「メニュー番号で探す」 → No.073(回鍋肉) を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す

↓味は甘めです。このタレを絡めるだけで酢豚もできるし、単独で肉団子など絡めてもおいしい・・いろいろな使い方が出来て手軽で便利です。