牛すじの下処理もホットクックで簡単!「牛すじの煮こみ」を作りました。

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

牛すじ肉をホットクックで下処理して「牛すじの煮こみ」を作りました。

ホットクックの正式レシピでは、牛すじ肉のほかに、こんにゃくを入れるようになっていますが、今回は牛すじ肉だけで作りました。

かたい牛すじが、とてもやわらかく仕上がり・・濃い目の味付けでお酒のつまみにもおススメです。

牛すじの下処理

手動で作る→煮物を作る→まぜない・40分→スタート

 

材料(作りやすい分量)

牛すじ 500g~1K

ねぎ、しょうが 適量

 

作り方・手順

50℃洗い→お湯をすてて、肉を洗います。

内鍋に牛すじ肉をかたまりのまま入れます。

次に水を入れ、ネギの青い部分と生姜を入れます。

手動で作る→煮物を作る→まぜない・40分 を選んで「スタート」を押します。

スープも濁っていなくて、おいしいです。


適当な大きさに切って、ジップロックに小分けし、スープも分け入れて冷凍保存します。

スープも牛肉のうまみが凝縮しているので、カレーや、おでん、牛すじの煮こみに入れています。

 

牛すじの煮こみ

ホットクックだったら火加減を気にしなくていいから時間のかかる牛すじ煮込みも楽です。具材を鍋に入れてボタンを押すだけ!簡単です。

■作り方・手順

ホットクック鍋を軽く洗い、具材を入れます。

(今回は野菜がなかったので入れていませんが、人参やごぼう、こんにゃくなどを入れてもおいしい。)

次に、調味料と水50mlを入れます。

 

カテゴリーで探す → 煮物 → 肉 → 牛すじの煮こみ を選んで「スタート」を押します。

約1時間30分 出来上がり!

来上がりの音が鳴ったらフタを開けて、器に盛り付けます。

■材料

牛すじ 200g

水 50ml
みりん 50ml
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ2

我が家はヘルシオ AX-AW400容量26L ・1段タイプのオーブンとホットクック KN-HW16DKN-HW10Eを使っています。

■最新機種はこちら■



肉料理煮物(ホットクック)
シェアする
シニアのヘルシオ ホットクック活用術