【焼き豚】ヘルシオで本格チャーシューも簡単!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

ヘルシオ公式レシピの【焼き豚】こんがり焼き色もバッチリ!本格チャーシューも簡単なのに豪華に見えます。500gくらいなら、たこ糸でお肉を成形する作業は省略しても大丈夫です。

焼き豚

手動加熱 → ウォーターオーブン・予熱なし → 決定 → 160℃・50分

 

材料(作りやすい分量)

豚肉  300g~500g

<たれ>

  • しょうゆ  100ml
  • 砂糖 大さじ3

しょうが、にんにく(チューブ) 各少々

 

作り方・手順

  1. 豚肉は、ビニール袋にたれを入れて、できるだけ空気を抜きつつ袋の口を閉めます。
  2. 冷蔵庫で1時間~半日くらい漬けます。
  3. 角皿にオーブンペーパーをしいて、アミの上に肉を並べて下段へ。
  4. 水タンクに水を入れ、あとはヘルシオにおまかせです。

手動加熱 → ウォーターオーブン・予熱なし → 決定 → 160℃・50分を選んで「 スタート」を押します。

 

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)

ウォーターオーブン

焼き上がり後も、そのまま1時間くらい庫内に放置して冷まします。生焼けが心配なので、余熱で中まで火を入れています。(肉に串をさして確認)

お肉をスライスして盛り付け!完成。(肉を漬けこんだたれを煮つめて肉にかけます)

残りは、冷蔵庫で5~6日保存。サラダやチャーハンの具、冷やし中華などに使っています。

油が落ちるので、角皿にオーブンペーパーを忘れずに!!

忘れると後片付けが悲惨なことに・・。ヘルシオの「お手入れコース」をした後、角皿をゴシゴシとこすりました。以後、余分な手間はできるだけ省きたいのでオーブンペーパーかアルミホイルを敷いてからセットしています。