「あごだし」でシンプルなうどん【頑張らないホットクック料理】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

九州では焼きあごを使った「あごだし」が最高級のだしとして親しまれていますが、材料をみてみるとおいしそうな具材ばかりです。試しに使ってみました。

ホットクック(KN-HW10)で作ろうとしたら、「冷凍うどんはつかえません」と注意書きがあったのでホットクック(KN-SH16)を使いました。

「あごだし」でうどん

メニュー ⇒ カテゴリー ⇒ めん類⇒煮こみうどん

No.105(煮こみうどん)キーを使います。

材料(1人分)

冷凍うどん    1玉
小ねぎ斜め切り 適量
乾燥わかめ   適量

  • あごだし   1パック
  • 醤油     大さじ1
  • みりん、酒  少々
  • 水      250㏄
  • 薄切かまぼこ 2枚

作り方・手順

  1. まぜ技ユニットを本体にセットします。
  2. 内鍋に全材料を材料表の順に入れ、本体にセットして

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)<操作手順>

カテゴリー

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.105(煮こみうどん) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す