リュウジさん考案の「オイマヨ唐揚げ」ヘルシオdeカラッと揚げる!覚書

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

Twitterで大人気のリュウジさん考案! 話題の悪魔のオイマヨ唐揚げをつくりました。おいしかったので分量をメモ。ヘルシオでグリル機能をつかうとカラッと揚がります。

オイマヨ唐揚げ

クッキングシートを敷いて、グリル→余熱なし15分
裏返して、グリル→余熱なし10分(クッキングシートなし)

 

 

材料(2人分)

鶏もも肉       300g
★にんにく・生姜   同量
★オイスターソース  大さじ2
★マヨネーズ     小さじ2
★塩         少々
片栗粉        適量

(お弁当用にするときは、薄力粉と片栗粉を半々)

作り方

鶏肉を食べやすい大きさに切って、★調味料につけて15分くらい常温に置きます。

片栗粉をまぶしつけて

網の上にクッキングシートを敷いて、衣をつけた肉を並べます。

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400<操作手順>

手動加熱 →グリル・予約なし・15分を選んで「 スタート」を押します。

グリル

 

クッキングシートを外して、肉を裏返して並べます。

「延長」裏返して再度、焼く。(クッキングシートなし)

グリル予約なし⇒10分⇒スタート

油で揚げていないけど、唐揚げらしく仕上がります。

カラッとしておいしい!

出来上がりです。

お皿にホットクックで蒸したキャベツをもって、レモン汁は好みで。

蒸しキャベツ。ホットクック(KN-HW10E)に100均一ザルがちょうど良い!
ホットクック(KN-HW10E)で蒸しキャベツをつくりました。 蒸しキャベツ 手動 →蒸すで3分~5分 ☆ <材・・

カリカリの揚げ物を作るコツ

1.衣と油をたっぷりつける
2.裏返して2回、じっくり焼く

↓参考にしたサイトはこちら