鶏手羽肉をヘルシオで蒸してみた。意外や意外・・評判通りです。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

鶏手羽肉

鶏肉といえば、もも肉かむね肉。手羽肉を買うことはなかっとかも?と思うくらい使いませんでした。

でも、蒸したら骨と身がスルッと取れて食べやすいです。意外や意外・・70度のソフト蒸しで手羽肉を蒸してみると

評判通り。おいしい!

味付けは塩とオリーブオイルだけ。

ヘルシオでは65~95度の5度刻みで蒸すことができます。

豆腐やキノコ類、青菜、肉類など何でも、70度で蒸すと本当においしいです。

ほうれん草の低温蒸し

ほうれん草は「80℃で6分」


鶏手羽肉のソフト蒸し

手動加熱⇒ソフト蒸し⇒70℃・30分

 

作り方・手順

ヘルシオAX-AW400(1段タイプ)

ソフト蒸し

手動加熱⇒ソフト蒸し⇒70度・30分を選んで「 スタート」を押します。

 

野菜も同様に。

野菜の低温蒸し【まとめ】ホットクック・ヘルシオ
スーパーで売られている野菜や肉は家族向けの単位なのか・・夫婦2人には量が多いです。そこで、鮮度のいいうちに蒸してから2、3日で使い切・・

キャベツは「70℃で20分」

ソフト蒸し70度

ヘルシオやホットクックを使う中で、ヘルシオをしかできない機能・・豆腐やキノコ類、葉物や肉類などは70度で蒸すと本当に何でも美味しくなります。

70度蒸しをした料理は食べないとその違いがなかなかわからないのですが、スーパーのなんでもない食材が、料亭の味とか高級食材に変身するイメージです。(下記記事より引用)

おいしい醤油

色々なお料理にも使えます。山本ゆりさんが「ご飯、冷奴、サラダ、お浸し…これ1本で「料亭か」と思うほど美味しい・・とおすすめの醤油です。