ゆで卵(No.095)ホットクックでつくると非常に楽!最強です。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

ホットクック(KN-HW10E)でゆで卵をつくりました。卵にはたんぱく質やビタミン、ミネラルをはじめとした必要不可欠な成分がバランスよく含まれているので、一日1個を目安にとるようにしています。

ゆで卵No.095(ゆで卵)

「メニューを選ぶ」 → 「メニュー番号で探す」 → No.095(ゆで卵)を選んで「 スタート」を押します。

材料(作りやすい分量)

卵  1~4個

水  100ml~200ml

 

作り方

  1. まぜ技ユニットをセットします。
  2. 内鍋に卵、水約100~200ml入れます。
  3. 蓋をして、あとはホットクックにおまかせです。

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)<操作手順>

「メニューを選ぶ」 → 「メニュー番号で探す」 → No.095(ゆで卵)を選んで「 スタート」を押します。

メニュー番号で探す

 

約15分。出来上がり

加熱後、すぐに流水で冷やすと、殻もするっと剥けておいしいです。

 

いままで、温度や時間調整がうまくいかず、破裂させたり殻がうまく剥けなくてボコボコになっていたので、この機能はラク!!おすすめです。

ゆで卵(No.33)|ヘルシオで一度に3個~4個茹でて使っています。
ヘルシオが来て最初につくったのが「ゆで卵」!アミの上にのせて約14分。思っていたより手軽です。 メニュー検索 → メニュー番号 →・・
温泉たまご(No.108)ホットクックで45分。半熟卵の出来上がり!
「温泉卵」をつくりました。気を付けるのは、卵全体に水がかぶるくらいの水を入れること!45分。やや時間はかかりますが、簡単です。 ・・