焼きナス(No25)|ヘルシオ「まかせて調理」の焼き機能が便利!約26分

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

「焼きなす」を 作りました。シンプルな焼きなすは簡単でおいしい!!

ちょっと不揃いだけど一盛りが安いです。数カ所プスプスと穴を開けて、ヘルシオオーブンへいれました。

まかせて調理→焼く。
メニュー番号 25(焼きなす)強め
手動加熱 → ウォーターオーブン → 予熱なし・250℃

焼きなす

<材料 2人分>

ナス  1本~3本

<作り方>

水タンクに水を入れてセットします。

なすは洗って、竹串で数ヶ所穴をあけて

角皿の上にアミを置き、なすを並べます。

ヘルシオ1段AX-AW400

<操作手順>

「まかせて調理」 →「焼く」を選んで「 スタート」を押します。

焼く

または、

メニュー選択 → メニュー検索 → メニュー番号 → 25(焼きなす) → 決定 → 決定 → スタート

メニュー検索

約20分程度で出来上がり!!

 

焼きナスは、そのまま醤油で食べてもいいし、出汁しょうゆにつけて、一度冷やしても美味しいです。簡単なので、サラダと同じような感覚で献立に加えています。

夏はナスが安いので出番が多いです。

多めに焼いたときは冷凍して、自然解凍で食べています。

病院の栄養士さんに習った献立の立て方

献立はパターン化すればラクだそうです。病院では、2週間単位で献立を繰り返すそうですが、我が家は3日単位で大まかに考えて繰り返しています。<今日の献立>もパターン化すると、毎回同じ手順なので、なんとなく・・覚えますから、便利なので記録しました。

病院内の栄養相談、、、無料で親切に教えてくれました。(3年前)

人数が多ければ、材料別の献立もオススメですが、1人分、2人分の場合は同じ材料を使い切りたいので、調理方法で飽きないようにしています。

ヘルシオで一品、ホットクックで一品を基本にして。後は、炊飯器やフライパンも使えるし、ホットクックで煮物をする日はお湯を沸かして、とろろを入れただけの簡単なお汁など、それなりに使いまわしています。

例えば

  • 焼き物がメインの日
  • 煮物がメインの日
  • 生もの(お刺身)の日
  • 揚げ物がメインの日
  • 鍋の日

つい、偏りがちになると材料も余りますので冷凍保存しています。