蒸し餃子|ヘルシオde約10分。野菜も一緒にワンプレートでも満足!!

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

市販の餃子で「簡単!蒸し餃子」。ポン酢で食べてもおいしいです。ブロッコリーやネギなど野菜も一緒に蒸すと一皿で満足!!

手動で、蒸し物(強) → 約10分

餃子

豚ミンチ肉     200g〜300g
キャベツまたは白菜 2〜3枚
ニラ        1束
★生姜 にんにく (チューブ)適量
★塩、こしょう       適量
★鶏がらスープの素     少々

<作り方>

キャベツ(白菜)はみじん切りにして塩もみし、しんなりしたら水気をしぼって

ひき肉に塩こしょうして、野菜を混ぜて具を作り、餃子の皮で包みます。

蒸し餃子はヘルシオで簡単!

水タンクに水を入れてセットします。

角皿にアミをのせてクッキングシートを敷き、餃子を並べ、

上段に入れる。

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

<操作手順>

「手動加熱」 →「 蒸し物(強)」 → 約10分を選んで「 スタート」を押します。

蒸し物

 

冷凍餃子をヘルシオでのまかせて調理で焼くと

冷凍餃子|ヘルシオde約20分。やっぱり「まかせて調理」はラクです。
冷凍餃子をヘルシオの「まかせて調理」で焼きました。約20分、時間はかかりますが、手間がかからないのでラクです。夫婦2人分の食卓は偏ら・・