【餃子】市販品も手軽でオススメだけど、手作り餃子も簡単で美味しい!

こんにちは、フーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックで作った料理を記録しています。
ヘルシオ AX-AW400容量26L ・1段タイプのオーブンとホットクック KN-HW16DKN-HW10Eを使っています。

市販の餃子もラクだけど、手作り餃子を冷凍しておけば安くて便利です。

いつもはヘルシオを使って焼いていますが・・・2人前くらいなら、フライパンで焼いても簡単です。蒸し焼きにすれば失敗しません。

手作り餃子

【 材料 】

餃子の皮 20枚
ミンチ肉  160g
白菜 、キャベツ、ニラ 160g
生姜、ニンニク  少々
ごま油  小さじ2
塩  2g(8%)
醤油 小さじ2
砂糖  3.2g
蒸し水  45㏄

 

【 作り方 】

白菜(キャベツ)はフードプロセッサーでみじん切りにして、

塩をふって少しおき、水分をしぼります。

ミンチ肉に醤油、砂糖、ごま油、ニンニク、生姜を入れてまぜます。

餃子の皮で餡を包んで完成!

水島弘史シェフの餃子の作り方(覚書)
水島弘史シェフの餃子をつくりました。フライパンでの作り方をメモ書きしておきます。 ポイントは手でこねない。 少量の水で弱火で焼く ↓参考にし・・

 

【焼き方】

フライパンに油を引かずに並べて中火にかけます。

少し焼き色がついたら、ごま油 少々を回しかけて

水(お湯)45mlを入れ、蒸し焼きにします。

最後にフタを開けて水気を飛ばして完成!

 

量が多いときはヘルシオが便利です。

ヘルシオで「冷凍餃子」を焼いたら、こんがり美味しくできました。簡単でラク!
ヘルシオの自動メニューに「餃子」がないので、No20(塩ざけ・塩さば)で焼きました。ヘルシオだと手間がかからないので楽!フライパンに餃子を並・・