にんじんの低温蒸し(ヘルシオ-ソフト蒸し)80度40分

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のホットクック・ヘルシオを使って「食生活の見直し」を実践中!

買ってきた野菜は、新鮮なうちに半調理して保存しておくと後がラクですよね。

ヘルシオの「ソフト蒸し機能」でスロークッキングが簡単にできるようになりました。低温蒸しなら失敗しないので、なんでもおいしく食べています。

いろんな野菜を低温蒸しして、塩麹やドレッシングであえて出来上がりです。

にんじんのソフト蒸し

  1. 水タンクに水を入れる。
  2. 人参を半月切りにして、角皿に並べて。
  3. 手動:ソフト蒸し →80℃→30分

人参を半月切りにして、角皿に並べて。

ヘルシオ1段タイプ AX-AW400

<操作手順>

手動加熱 →ソフト蒸し →80℃→40分を選んで「 スタート」を押します。

ソフト蒸し

すぐに食べない分は、だいたい10日くらいを目安に冷凍保存しています。週に一度は冷凍庫、冷蔵庫に残った野菜でカレーをつくります。

【勝間流・無水カレー】ホットクック(No.007)カレー粉があれば簡単です。
『ラクして おいしく、太らない! 勝間式超ロジカル料理』に掲載の「無水カレー」をつくりました。いつものように総重量をはかって、0.6%の塩を・・

ヘルシオで蒸すととってもおいしいです。青菜や、アスパラガスも蒸して冷蔵庫で保存してサラダにつかっています。

野菜が美味しい|ヘルシオの低温蒸し(ソフト蒸し)がおすすめです。
ヘルシオで蒸すととってもおいしいです。青菜や、アスパラガスも蒸して冷蔵庫で保存してサラダにつかっています。

干し野菜

お味噌汁に入れる人参は「干し野菜」にします。このほうが栄養もアップするし、作業もラクです。半日くらい干します。

ホットクックでも、蒸せます。

舞茸、しいたけ ホットクックの蒸しで4分

↓勝間和代さんのサイトから学ぶ低温調理

うちの食事の特徴は、スロークッキング。でも、私が作業する時間は短く、機械が作業している時間は長い - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
我が家のご飯は原則、低温調理を中心としたスロークッキングです。 仕掛けてから食べるまで一番時間が短いものでも30分、長いものだと数日単位です。 例えば天然酵母のパンですと種起こしから発酵まで考えると、口に入るまでだいたい2日かかります。 主食にしている玄米も浸してから少し発芽させて口に入るまで半日です。 納豆は大豆を水・・

健康メモ(老化予防“アンチエイジング”)

たんぱく質に糖がくっつき劣化してできるAGE(エージーイー)が体の中に増えると、肌や骨、血管などの老化が進みやすいそうです。

AGEがたまると、骨や血管がもろくなったり、皮膚の弾力性の低下や、視力の低下につながると考えられています。つまり、AGEを増やさないことこそ、老化予防“アンチエイジング”になるのです!

参照:ためしてガッテン

  • 血糖値を上げてはいけない
  • 食品にふくまれるAGEの摂取を減らす

毎日の食事でとるようにしている食材です。

  • カルノシン豊富な鶏むね肉
  • キノコやサプリでビタミンB群
  • αリポ酸を含む緑黄色野菜
  • オリーブオイル