参鶏湯No.232(サムゲタン風スープ)【頑張らないホットクックレシピ】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

ホットクックで参鶏湯(サムゲタン風スープ)を作ってみました。夏でもおすすめの疲れの取れる一品です。

長~くじっくりと加熱する薬膳料理ですが・・・ほったらかしで簡単にできるし、食材・調味料も適当に省略しても大丈夫そうなので、いつも適当です。

No.232(サムゲタン風スープ)

<加熱方法>

【手動】メニューを選ぶ→手動で作る→煮物を作る(まぜない)→60分

【自動】メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.232(サムゲタン風スープ)

 

材料(2人分)

鶏手羽先    4本
もち米     大さじ2

  • ニンニク、生姜  適量
  • 白ネギは小口切り 1/2本
  • 水        400ml
  • 塩こしょう、ごま油 少々

ロジカルクッキングで計算

総重量 500g✕0.6%=塩: 3g (小さじ0.5)

※なつめ、クコの実、松の実、しょうがをいれると薬膳効果が期待できます。

作り方・手順

  1. まぜ技ユニットを使います。
  2. 内鍋に全部の材料をいれ、
  3. 計量し、総重量の0.6%の塩を入れます。
  4. 本体にセットしてボタン押すだけ!

 

ホットクック1.6Lタイプ<操作手順>

メニューを選ぶ →手動で作る →煮物→混ぜない→60分を選んで「 スタート」を押します。

まぜない

器にもり、塩コショウを振ります。

丸鶏を煮込んでつくる韓国の健康レシピ!鶏肉に高麗人参などの漢方、もち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを詰め込んで煮込んだ料理です。

<公式レシピの材料>

簡単でおいしい!!

もち米と柔らかくなった鶏肉がとろとろに溶けたスープができました。次は、野菜やきのこなど好きなものを入れてもよさそうです。

参鶏湯(サムゲタン)に合うおかず

・蒸した野菜にお味噌やマヨネーズをつけても。

【茹でもやし】無水でゆでる・2分 (ホットクックレシピ)
70〜95度で蒸す機能を使って、豆腐やキノコ類、葉物や肉類などを蒸すと本当に美味しくなります。

・ひじきの煮物

ホットクックで簡単!ひじきの煮物(作り置き)
ホットクックでひじき(乾燥)の煮物をつくりました。ひじきにプラスする野菜は適当ですが、作り置きのおかずが簡単に作れて助かります。 No.0・・

↓参考にした書籍はこちら

味付けは塩だけ!勝間和代さん推奨の「わじまの海塩」を使っています。