【茹でもやし】無水でゆでる・2分 (ホットクックレシピ)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

もやし

「もやし」は、年中同じ値段で財布にもやさしいし、使い勝手の良い食材ですが日持ちがしないのが残念ですよね。我が家では新鮮なうちに茹でて保存しています。

もやしを茹でる

【手動】無水でゆでる→2分

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

 

材料(2人分)

もやし 1袋
水   大さじ1

作り方

  1. もやしを洗って、内鍋に入れます。
  2. 水(大さじ1)を入れてセットして
  3. 【手動】無水でゆでる→2分を選んで「 スタート」を押します。
  4. 沸騰して2分。ザルにあげて冷まします。

<操作手順>

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10E)

「手動で作る」→「無水でゆでる」→「2分」を選んで「 スタート」を押します。

無水でゆでる

上下キーで時間を合わせて、「 スタート」を押します。

無水でゆでる2

沸騰して2分。出来上がり

ニラが余っていたので、途中でいれました。

過熱が進むのでザルにあげて冷まします。

残ったときは、冷蔵庫で保存して味噌汁や、炒め物などにつかいます。また、冷凍して味噌汁の具にします。

ホットクックなら、野菜を茹でるのも・・いちいちお湯を沸かさなくてもいいので簡単です。

もやしにポン酢をかけてだけでも一皿できます。

もやし

手動調理は

カテゴリー「煮物を作る」「スープを作る」「炒める」「無水でゆでる」「蒸 す」「めんをゆでる」は、沸とうするまでは自動で加熱するので、沸とう後の調理時間を設定します。

沸とう

 

もやしは、安いし栄養たっぷり!我が家もよく食卓に出ます。下処理した野菜が冷蔵庫にあれば便利です。ほうれん草、ブロッコリー、小松菜、ニラなどが定番です。

ほうれん草のおひたし【頑張らないヘルシオレシピ】
ヘルシオの低温蒸しでほうれん草を茹でました。下ごしらえをしておくと、野菜の持ちが違います。冷凍保存も便利です。 ほうれん草のおひた・・
【ブロッコリー蒸し】ホットクックで栄養の損失も少ない
ホットクックの「蒸しモード」でブロッコリーを蒸しました。ブロッコリーはビタミンB群・葉酸も多いし、鍋で茹でるのと違って湯をわかないので栄・・
野菜の低温蒸し【まとめ】ホットクック・ヘルシオ
スーパーで売られている野菜や肉は家族向けの単位なのか・・夫婦2人には量が多いです。そこで、鮮度のいいうちに蒸してから2、3日で使い切・・