大豆の水煮(蒸し煮)|ホットクックで簡単にふっくら!!

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。


大豆は蒸したほうが圧倒的においしいです。時間がかかる豆も、ホットクックにおまかせで簡単です。

大豆を蒸す (約1時間)

大豆(乾燥)  一袋

<作り方>

大豆は洗って、水に浸けて8時間くらい漬けます。

8時間後~水を吸って大豆が大きくなりました。

ホットクックに200mlの水を入れ、その上に蒸し板をセットします。

100均一で買ったアミに、水に浸けた大豆をいれて蒸します。

蒸すで60分

<操作手順>

手動で作る →蒸す →60分 →スタート

ホットクックで蒸す

約1時間で出来上がり!!

冷めてから冷蔵と冷凍で保存しています。

蒸し大豆があれば、五目豆や、大豆の塩昆布和えも簡単。|ホットクック
「蒸し大豆」は、たんぱく質、食物繊維、大豆オリゴ糖、イソフラボンなどが豊富に含まれており、肌や血管が若返る効果が期待できます。 ・・
失敗しないゆで小豆(ホットクック)
小豆のもつ健康美容効果に期待して、いろいろ使っています。 用意するもの あずき  200g 水    800ml 手動 →煮・・

健康メモ『たけしの家庭の医学』

2018年12月4日放送の『名医とつながる!たけしの家庭の医学』・・で、

現在研究中ではっきりとした量はわかっていないそうですが、ただ、大豆農家の方が食べている量から換算すると、大豆1日100gで「脂肪肝」は改善?・・紹介していました。

  • 「大豆」が肝臓の老化を止める!
  • 血糖値・中性脂肪・コレステロールの改善効果も!

参考:蒸し大豆と水煮(ゆで)大豆の違い | 大豆知恵袋 | だいずデイズ

我が家でも・・『蒸し大豆』を常備しておくことにしました。
ご飯に入れたり、サラダに入れたり、煮物に入れたりして食べています。