焼きそば|ヘルシオはホットプレートより簡単でおいしい

こんにちは、フーばぁばです。元気で快適な老後を暮らすために、話題のAI家電ヘルシオ、ホットクックのレシピを記録しています。

引用:ヘルシオレシピ

公式メニューの「焼きそば」を作りました。簡単で、ホットプレートよりおいしい!見た目以上にヘルシオのすごさを実感できる手抜きレシピです。

用意するもの

<材料 2人分>

焼きそば用蒸し麺      2玉
キャベツ、にんじん、もやし 適量
豚バラ肉          適量

焼きそばの作り方 25分

水タンクに水を入れる。

クッキングシートを引いた角皿の上に、麺を広げます。

油は、つかいません。ただ、のせる順番がポイントです。

めん、もやし、野菜の順にのせ、めんに付属のソースをかけ、

最後に、豚バラ肉を広げてのせて、下段に入れる。

豚ばら肉から落ちるので油がなくても大丈夫です。

まかせて調理 →炒める(弱)

<操作手順>

「まかせて調理」→ 「炒める」弱 →スタート

炒める

少ない量だと火が入りすぎるので豚バラ肉が固くなることがあります。仕上がり調整ができるので、「弱い」を選択しています。

手動加熱 → ウォーターオーブン → 予熱なし → 決定 → 250℃・約18分 → スタート

でもできます。

ただ、ウォーターオーブンは、温度設定など面倒なので・・あまり使いません。

「チーン。できましたー!おまたせしました」

かん高い声で、ヘルシオが声をかけてくれます。

開けると、いい感じに油がジュワジュワしていて、豚バラ肉も、野菜もしっかり火がとおっています。ソースをかけて、かき混ぜて、できあがり!

ヘルシオが頑張ってくれてる間に、ほかの事ができるのでラクです。25分あれば掃除機をかけたり、簡単な運動をしたり同時進行でできます。

404 NOT FOUND | シニアのヘルシオ ホットクック活用術
ちょっとAI時代を先取り!ほしかったヘルシオ・ホットクック買ったよ。

我が家はキャベツをたっぷり入れます。

↓これは3人分ですが、野菜で量が増えるので2人分×2回分になります。

市販の焼そばは、

「粉ソース」より「液体ソース」の方がおいしです。

材料の分量なんて適当!火加減も気にしたくない!というわけで「まかせて調理」は外せないと思い・・選んだのが型落ちのAX-AW400です。

(追記)購入から半年くらいで気づいた・・のは、2人家族でも、2段調理ができる型を購入したほうがいいかも。

↓公式サイト

焼きそば|ヘルシオレシピ|ウォーターオーブンヘルシオ:シャープ
シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」で作る、焼きそばレシピです。毎日のおかずから、ハレの日のメニューまで、ヘルシオにおまかせ

覚書メモ

勝間和代さんの「勝間式超ロジカル家事」を読んで、ヘルシオが、時短で美味しく、調理後の掃除もラクなのかをしったのが、購入のキッカケでした。

本当に、家事の時間がぐっと楽に!!調理が終わったあとの洗い物も少なくなりました。また、操作もメニューを押すだけで簡単です。

例えば、

魚を焼く場合、ガス台の前につきっきりの状態でした。これが、ウォーターレンジでは水蒸気の力を使い20分間手放しで魚が焼けます。

その間に、ほかの用事を済ませることができます。煮物ややきそば、揚げ物と今まで後片付けが面倒だった料理も手軽に作れて、お年寄りや一人暮らしの方にもおすすめです。