グラタンの簡単な作り方|ヘルシオなら手抜きできちゃう!!

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

ヘルシオで時短!!我が家のマカロニグラタンを3通りご紹介します。【定番レシピ】

  • シチューを多めに作って、翌日はマカロニを合えてグラタンを作っています。1日目はシチューで、「2日目はグラタンにして」・・我が家の定番献立です。
  • マカロニを湯がく、ホワイトソースを作る、玉ねぎを炒める作業をなしに「煮込んで焼く!簡単グラタン」です。簡単でも、見た目がとっても豪華です。
  • 具材を切って入れて、最後にマヨネーズをかける。あとはヘルシオで焼くだけ。

煮込んで焼く!簡単グラタン

面倒な作業をなくして!

<材料 2人分>

玉ねぎ(薄切り)     1/2個
鶏肉           1/2枚
マカロニ         40g
牛乳(小麦粉25gを牛乳50mlで溶く)
生クリーム        100ml
バター          10g
コンソメ         小さじ1
ピザ用チーズ、塩コショウ 適当

<作り方>

耐熱ガラスに、スライス玉ねぎ、鶏肉、マカロニ、コンソメ、バターを入れ

小麦粉25gを牛乳50mlで溶いて入れ、さらに生クリームを加えて

サランラップで軽く浮かした感じで、ふたをして

角皿にのせ、下段にセットします。

時間を「20分」にあわせて「スタート」を押して煮込みます。

手動加熱 →煮込み →20分 →スタート

<操作手順・例>

煮込んだ後に全体を混ぜ合わせるだけで、しっかりととろみがついています。

グラタン皿に入れ、チーズをのせて

ヘルシオの角皿にのせて下段に入れて、

まかせて調理焼く・弱め→ スタート

<操作手順>

約25分待つだけ!出来上がりです。

「まかせて調理」は面倒な設定をしなくてもOKなので、ほんとラクです。

シチュー

<材料 2人分>

鶏もも肉(ひと口大)1枚
野菜(じゃがいも、人参、しめじなど)約400g
小麦粉      大さじ3
バター      20g
コンソメ     大さじ1
水        100ml
★牛乳      200ml

まぜ技ユニットをセット。

鶏肉、玉ねぎ、人参、しめじなど適当に切って、薄力粉(大さじ3)を加えて袋を振り、まんべんなくまぶして約5分おき、なじませる。

ホットクックの内鍋に具材と水(100ml)バター、コンソメを入れます。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.009(クリームシチュー) → 調理を開始する → スタート

<操作手順>

No.009(クリームシチュー)を選択してスタートを押します。

約40分くらいで、報知音が鳴り「食材を加えてください」とホットクックがしゃべります。この時に、「とりけしキー」を押して、牛乳200㏄を入れます。

<操作手順>

公式レシピには『ふたを開ける際は、とりけしキーは押さないでください』とありますが、無視して・・牛乳は余熱で大丈夫です。これでシチューが出来上がります。

シチューで食べるときは「あたため直し」で温めます。

<操作手順>

ヘルシオで焼く

別の鍋でマカロニを茹でて、シチューと合わせてチーズをのせて

ヘルシオの角皿にのせて

下段にセットします。

まかせて調理 → 焼く・弱め → スタート

<操作手順>

手動:下段、ウォーターグリル・予熱なしで約17分

404 NOT FOUND | シニアのヘルシオ ホットクック活用術
ちょっとAI時代を先取り!ほしかったヘルシオ・ホットクック買ったよ。

マヨネーズで簡単ポテトツナグラタン

じゃがいも、きのこ、玉ねぎを食べやすい大きさに切って、グラタン皿に入れます。

ツナ、ピザチーズを散らして

その上に、マヨネーズをかけます。(マヨネーズがソースの代用)

グラタン皿を角皿にのせて、下段にセット。

まかせて調理 → 焼く・弱め → スタート

約20分。焼き上がりです!

ツナが味のベースになって、さっぱり味です。

経済的で安心メニューたくさん

最近は、シチューなどのルーを使うことが少なくなりました。バターや牛乳、小麦粉を常備しているので、面倒なルーも簡単!!オーブン料理もよく食卓にだせます。

ヘルシオで調理すると火を使わないから安全です。これなら、何歳になっても自炊ができそうです。ヘルシオやホットクックのAI(人工知能)の威力にびっくり!!感心しながら、いろいろ試しています。