大根と豚肉の煮物(20分)(ホットクックレシピ)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

ホットクックで「大根と豚肉の煮物」をつくりました。

勝間さんがロジカル家事でご紹介されていた0.6%の塩分で計算すると具材変えても、これで、だいたいおいしくできます。

カテゴリーで探す → 煮物 → 肉 → 豚バラ大根
メニュー番号で探す → No.005(豚バラ大根)

豚バラ大根

<材料 2人分>総重量385g

大根     250g
肉      85g
きのこ    50g
水      400ml
めんつゆ   大さじ1
【あごだしつゆ】0.6%×100÷15.3(塩分パーセント)=3.92%

 

ロジカルクッキング塩分6%で計算すると

385g✕3.9%=しょうゆ 15ml (大さじ1)

<作り方>

まぜ技ユニットを使います。

大根は1.5センチぐらいのいちょう切りにして、

切った大根と豚バラを入れた後、調味料と水を混ぜ合わせてから、具材に回しかけます。

ホットクックレシピには「材料を全部入れ、本体にセットする」とありますが、混ぜ合わせて煮込むと味がムラなく均一にしみこみます。

ホットクック1.6Lタイプ

<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.005(豚バラ大根) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

5豚バラ大根

あとは、ホットクックにおまかせ!!「混ぜ技ユニット」が焦げ付かないように混ぜて、味のしみた豚バラ大根をつくってくれます。

少し時間をおいた方が味が染みて、ご飯がすすむ・・・簡単に野菜がとれる一品です。肉は豚こま切れ肉、豚バラ肉、鶏肉などに野菜も色々変えて作ります。

↓何にでもあう久原醤油 あごだしつゆです。鍋だしに おでん 出汁巻き卵 色々使えて便利です。