冷凍中華まん(No.098)|ホットクックでふっくら!おいしい

こんにちは、フーばぁばです。元気で快適な老後を暮らすために、話題のAI家電ヘルシオ、ホットクックのレシピを記録しています。

レシピという程のものではありませんが・・・スーパーで買った肉まんを、家で蒸しました。今までは、レンジでチン!だったのですが、今回はホットクックで試してみました。

我が家のホットクックは容量が1.6Lなので、2個が限界ですが・・ふっくら美味しくできました!ただ、内鍋に水150mLだっつたので、仕上がったときに水がなくなっていました。次回からはもう少し多めにしないと。

No.098 中華まん(あたため)

市販の冷凍中華まん
水    200ml

<作り方>

ホットクック1.6Lタイプ

内鍋に水200mLを入れて、蒸し板をのせ中華まんをのせる。

本体にセットする。

<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.098(中華まん(あたため)) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

※1個100g以上の冷凍中華まんをあたためるときは、手動メニュー蒸し板を使って蒸すで設定時間を約25分に合わせて加熱します。

レンジであたため

レンジで1個30秒・2個60秒

レンジ

すぐに食べたいときに、おすすめです。

100均一でみつけたこの容器!

意外とスグレモノです。

ヤマザキの肉まんの袋裏面には「レンジ1個30秒、2個60秒」って書いてあります。

市販の冷凍または冷蔵中華まんを、サッと水をくぐらせて蓋をします。

レンジでチン!