あんこをつかって「白玉小豆寒天」をつくりました(ホットクックレシピ)

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

白玉粉はもち米の粉で、簡単にもっちりした食感のだんごが作れます。あんこはホットクックで簡単に作れます。冬はしるこ、夏は冷やしていただきます。

ホットクックの自動「あんこ」コースが超便利です。150分
ホットクックであんこを煮ました。まぜ棒ユニットがついているので、ほったらかしでも勝手に混ぜて煮込みます。飛び散らないし、今までの手間はなんだ・・

白玉小豆寒天

<材料 2人分>

あんこ     大さじ4
白玉      適量
寒天入りフルーツ1缶
白玉、寒天、フルーツ、あんこを器に盛って出来上がり。上に黒蜜をのせてもおいしい!!

白玉団子の作り方

<材料 作りやすい分量>

白玉粉   100g
水     80ml~100ml

白玉粉をボウルに入れて、水を1/3ほど残して加えて混ぜ合わせます。

粉と水がなじんできたら、しっかりと力を入れて練り合わせます。残った水を少しずつ加え、 耳たぶより少し固いくらいに丸めます。

鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したらだんごをそっと入れ、ゆっくり一度だけ混ぜます。 ゆで時間の2〜3分を目安に。

ゆで上がった白玉だんごをすくい取って、水をはったボウルに移します。