手作り「ぼたもち」をつくりました。ホットクックで手間軽減です。

こんにちは、フーばぁばです。

美味しさは100点でなく80点でもいい、毎日のごはん作りを「家電」にまかせたら、想像以上に楽で簡単!

ヘルシオ・ホットクック・シェフドラムで試した料理や使い方ついて記録しています。

#手抜き #時短? #頑張らない備忘録

手作り「おはぎ・ぼたもち」をつくりました。すぐに食べない分は冷凍します。

ホットクックなら、あずきと水をホットクック鍋に入れてボタンを押すだけ。勝手に混ぜて、煮て「あんこ」ができます。

火の調整も何も必要なしです。飛び散らないし、今までの手間はなんだったのかと思えるほど簡単!ラクです。

つぶあん(あんこ)

・メニューで選ぶ→食材で探す→豆・豆製品→つぶあん(2時間30分)

・メニュー番号で探す → No.122(つぶあん)

甘さが足りないと「あんこ」としてはちょっと物足りない気がするので、砂糖は小豆と同量入れます。

下記動画↓をクイックするとYouTube が開きます。

材料(作りやすい分量)

あずき   250g
水     600ml

砂糖    300g
塩     小さじ1/2

 

<作り方>

まぜ技ユニットをセットします。

洗ったあずきと、水を内鍋に入れて

メニューで選ぶ→食材で探す→豆・豆製品→つぶあん を選んで「スタート」を押します。

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16W)<操作手順>

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.122(つぶあん) → 調理を開始する → スタート

メニュー番号で探す

残り30分に報知音がなり、「材料を加えてください」と表示されます。

フタを開けて

砂糖と塩を入れ、再びフタを閉めてスタート押します。

つぶあん

約2時間30分。出来上がり!

水分があって柔らかめでしたが、ホットクックのスイッチを切って、1時間から2時間放置(保温ではなく)しておくとちょうどよい固さになりました。

【一分動画】

美味しいおはぎを作りました。【ホットクック・ヘルシオ】#Shorts
動画本篇はこちら■材料あずき   250g水     600ml砂糖    300g塩     小さじ1/2ご訪問いただき、ありがとうござい・・

 

 

こんなに簡単につぶあんができるのは感動です!

あんこを使ったレシピ

おはぎも簡単!ホットクックでつぶあんの作り方
小豆を煮て、あんこたっぷりの「おはぎ」をつくりました。ホットクックにあずきと水を入れてボタンを押すだけ。ほったらかしでできます。ビックリする・・
あんぱんを作りました。ヘルシオとホームベーカリーの連携が便利です。
便利な調理家電を使いこなすためにいろいろ試しています。あんぱんをつくりました。注意するのは、オーブンを予熱するとき。つい、流れでパンを入れて・・
あんこをつかって「白玉小豆寒天」をつくりました(ホットクックレシピ)
白玉粉はもち米の粉で、簡単にもっちりした食感のだんごが作れます。あんこはホットクックで簡単に作れます。冬はしるこ、夏は冷やしていただきます。・・

↓北海道十勝産(250g×4袋 便利な小分けタイプ)です。