勝間さん流「全粒粉パン」7時間かかるけどおいしい!!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

勝間和代さんのレシピを参考に、全粒粉パン(ぜんりゅうふんパン)をつくりました。手順は簡単です。HBに入れるだけ!生種を30g入れて、そこに粉をいれて、塩と砂糖とバターをいれて、水を外側に流し込む。予約機能を使うと楽!

ホシノ天然酵母の種起こし| ホームベーカリーで24時間ほっとくだけ!
「勝間式 食事ハック」や「勝間和代さんのブログ」から学んだことを試しています。デパートの地下で富澤商店を見つけました。ホシノ天然酵母・・

全粒粉パン 7時間

<材料>全粒粉と強力粉の割合は適当でも大丈夫です。

全粒粉と強力粉 250g
天然酵母    30g
水       150cc
塩       4g
砂糖      大さじ1
バター     10g
(ナッツ・いちじく各45g)

<作り方>

パン羽根をセットし、天然酵母を30gを入れます。

全粒粉125g、強力粉125g、塩4g、砂糖17g、バター10gを入れ、パンケースの外側に円を描くように「水150cc」を加えます。

天然酵母コース22

レーズン 「あり 普通」→スタート

(説明書P20)お好みの具材を自動投入できます。

「天然酵母食パン」モードで7時間です。

ピッピッーー焼きあがったら「取消」をおして電源を切ります。

すぐに取り出さないと、加熱が進みます。

パンケースから取り出して、アミの上で冷まして6つくらいに切って冷凍しています。自然解凍で1時間くらいでおいしく食べれます。

種おこしから2日かかりました。

↓勝間和代さんのレシピを参考にして。

天然酵母で焼く全粒粉100%のパン。ホームベーカリーに任せると、思ったより簡単でした。ご飯を炊く手間くらいのイメージ。 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
最近はブランパンから進化して、 全粒粉100% ホシノ天然酵母 の組み合わせでパンを焼いています。きっかけになったのは、ブランパンよりもおいしいのと、全粒粉と天然酵母なら、発酵時間が長くて、グルテンアレルギーが出づらいと書籍で読んだためです(出ないわけではないので、自己責任でどうぞ)。 朝のサラダと合わせるとこんな感じ・・