プリン ホットクック(KN-HW10E)で試してみました。1回目

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

ちょっと甘いものが食べたくなったのでプリンを作りました。

今までは、茶わん蒸しコースで簡単にできていたのですが黒いホットクックには、茶わん蒸しコースがない・・そこで、手動で試してみました。少し「す」があるのが気になりましたが、・・冷蔵庫で冷やしていただきました。

手動で作る→蒸しトレイにのせて蒸す→10分

プリン

<材料>

牛乳  120ml
砂糖  大さじ1
たまご 1個

<作り方>

卵に砂糖を入れて混ぜて、溶かします。さらに牛乳を入れて混ぜます。

この時、混ぜすぎると、↓こんなダマができるので・・注意。

茶こしでこして、容器に流し込みました。つい1.6Lのように茶わん蒸しの容器に入れていました。(高さが合わなくて、容器変更)

内鍋に100mlほど水をいれてトレイをセットします。

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10E)

<操作手順>

「手動で作る」→「蒸す→10分」を選んで「 スタート」を押します。

10手動で作る

10分後、適当な材料だったわりに、いい感じにできています。

沸騰してから、10分加熱したのが ↓こんな感じです。

粗熱をとって冷蔵庫で冷やして出来上がり。

もう少し、上手に出来ないかといろいろ探して、↓参考にしたサイトはこちら

(https://note.com/panna_life/n/n791a9b49caed)

容器にこだわらないで「ジブロックに入れて、湯煎にする」とうまくいくようです。

お湯を300ml沸かして内鍋に入れ、低温調理で80℃、45分
本当に、ホットクックは「多機能な低温調理器・蒸し器」ですね。

今度は上手に出来ました。