いなり寿司|ホットクックで油揚げを煮て作ります。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中!

いなり寿司

今日は油あげを煮て「いなり寿司」をつくりました。ホットクックで15分。設定は「手動でつくる→●分」です。これ、たいていの煮物に使えそうです。

残った分は、きつねうどんに・・冷蔵で3日、冷凍で2週間を目安に保存しています。

用意するもの

<材料 約2合>

油あげ    10枚(1袋)
水      150cc
砂糖     大さじ4
醤油     大さじ3

いなり寿司の油あげの作り方

油あげは正方形のものを斜めに切り分け、お湯をかけて油抜きをします。

切り口から親指を入れて、油あげを開く。

油あげを鍋の中で高さが均一になるように並べてから水と調味料を入れます。

水      150cc
砂糖     大さじ4
醤油     大さじ3

ホットクックに油あげと調味料を入れて

手動: 煮物を作る(まぜない)を選んで 15分

<操作手順>

手動で作る → 煮物を作る(まぜない) → 15分→ 調理を開始する → スタート

煮る

切った油あげは、切り口から親指を入れて、油あげに穴が開かないようにやさしく角まで開いてつかいました。

酢飯の作り方

米     2合
★酢    45ml
★砂糖   大さじ3弱
★塩    小さじ1/2

ザルで煮汁を切って、

少し固めに炊いたご飯にゴマ、合わせ酢を加えて、混ぜます。

酢飯を俵型に握り、汁気を切った油あげに詰めて出来上がり。

残った「油あげ」は冷凍保存しています。