ホットクックで冷凍うどん・そばを解凍!めんをゆでる。手間いらずでおいしい!

こんにちは、フーばぁばです。老後もラクしておいしいごはんを食べたいと「AI家電」の勉強中!ヘルシオ・ホットクックを使いこなすコツやレシピを記録しています。

ホットクックで冷凍うどんをゆでています。

最近の「冷凍うどん・そば」は、手間いらずでおいしい!!5個入って価格も数百円と安いし、手軽なので冷凍庫に常備しています。

解凍方法は、ホットクックで茹でる時間を1分に設定。ただ、各メーカーによって違う場合もあるので、記載されているゆで時間を目安にしています。

うどん・そばの乾麺、半生めん、きしめん、 パスタの1.4mm/1.8mmタイプ、フェットチーネ、生パスタ、マカロニなども、ふきこぼれがないので安心です。

*沸とうまでの時間は約15分です。設定時間はめんを入れたあと、再沸騰してからの加熱時間になります。

冷凍うどん・そば
手動メニュー → めんをゆでる → 1分
レンジ→記載されている●分

<ホットクックで茹でる操作手順>

ホットクック1.6Lタイプ

まぜ技ユニットを使います。

内鍋に水を入れ、本体にセット。

「手動メニュー」 → 「めんをゆでる」 → 1分を選んで「 スタート」を押します。

麺をゆでる

※各メーカーによって時間は異なります。

途中、報知音が鳴るので、ふたを開け、やけどに気をつけて内鍋にうどんを入れます。

ふたを閉めてスタートする。

加熱後、すぐにザルにあけて水洗いします。

さぬきの冷凍うどんで、ざるうどん、釜揚げうどん、サラダうどん・・簡単でおいしい市販のつゆを使っています。