【ホットクック】さっぱり鶏ももチャーシュー・材料入れてスイッチを押すだけ!簡単です。

こんにちは、フーばぁばです。

毎日のごはん作りを自動調理家電にまかせたら、想像以上にカンタンで美味しい!【手抜き、時短?? ばぁばの備忘録】ヘルシオ・ホットクック・シェフドラムで試した料理や使い方・お手入れについて記録しています。

さっぱり鶏ももチャーシュー簡単でおいしい!

別売りの「蒸しカゴ」を買ったので、1.6タイプでも活用しています。

蒸しカゴに野菜を入れてセットすると、簡単に蒸し野菜ができます。

 

さっぱり鶏ももチャーシュー

【ホットクック】

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.239(さっぱり鶏ももチャーシュー)

 

【シェフドラム】鶏のさっぱり煮

自動モード2-10 【時間】約20分 回転アリ 傾き30度(2)

 

材料(2人分)

鶏もも肉   1枚
人参、シメジ、卵(蒸しカゴ)

・ミツカン カンタン酢:30ml
・水:30ml
・醤油:小さじ1
・生姜・にんにく・赤唐辛子…適量

 

作り方・手順

鶏肉は皮つきのまま、余分な水気をペーパータオルでふき取り、フォークで両面をさします。

ホットクックの内鍋に調味料を全部入れます。

鶏もも肉の皮目を下にして内鍋に入れ

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.239(さっぱり鶏ももチャーシュー)を選んで「 スタート」を押します。

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)<操作手順>

メニュー番号で探す

ホットクックが出来上がり!と言ったら、蓋を開けて裏返しにします。

蓋をして20分置くと、両面に味がしみて美味しい。

 

煮込みが終わったら、内鍋と蒸しカゴを一緒に取り出して

鶏肉を器に盛り、蒸した野菜や卵を添え、煮汁をかけます。

 

キャベツの酢の物

材料(2人分)

キャベツ 2枚
きゅうり 1本

野菜のピクルス

大根、にんじん、きゅうり 適量
ミツカン カンタン酢 200ml

ジッパーつき保存袋に野菜とカンタン酢を入れ、よくもんで30分ほど漬けます。食感よく、お弁当にも便利です。

酢の物を作るときは、100gの野菜に対して大さじ1を目安にしています。

 

カンタン酢は100g当たりの食塩相当量は4.2g

0.6%÷4.2g×100g=14.2%

100g×14.2%=14.2ml

 

まとめて作って冷蔵庫で保存

<甘酢>

水  60ml
酢  50ml
砂糖 大さじ2
塩  小さじ1

↓参考にしたサイトはこちら

カンタン酢を使ったこれ1本で味が決まるメインのおかずレシピ