鶏のさっぱり煮「カンタン酢」CM見て試してみました【頑張らないホットクックレシピ】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

カンタン酢

テレビのCMを見て試してみました。これ!便利です。酢の物の味が1発で決まります。

お酢に砂糖と塩を溶かすのは案外手間と時間がかかるので、まとめて作って冷蔵庫で保存していましたが、最近は「カンタン酢」を使っています。

酢の物や、1人前のすし飯などの時にも大変便利です。

鶏のさっぱり煮

材料(2人分)

鶏もも肉   1枚
長ねぎ    1本

  • カンタン酢  80ml
  • 醤油     大さじ1

<作り方・手順>

ホットクックの内鍋に、全部入れて加熱します。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.239(さっぱり鶏ももチャーシュー)を選んで「 スタート」を押します。

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクック(KN-SH16)<操作手順>

メニュー番号で探す

キャベツの酢の物

材料(2人分)

キャベツ 2枚
きゅうり 1本

野菜のピクルス

大根、にんじん、きゅうり 適量
ミツカン カンタン酢 200ml

ジッパーつき保存袋に野菜とカンタン酢を入れ、よくもんで30分ほど漬けます。食感よく、お弁当にも便利です。

酢の物を作るときは、100gの野菜に対して大さじ1を目安にしています。

 

カンタン酢は100g当たりの食塩相当量は4.2g

0.6%÷4.2g×100g=14.2%

100g×14.2%=14.2ml

 

今までは、まとめて作って冷蔵庫で保存

<甘酢>

水  60ml
酢  50ml
砂糖 大さじ2
塩  小さじ1

↓参考にしたサイトはこちら

カンタン酢を使ったこれ1本で味が決まるメインのおかずレシピ