ホットクックとめんつゆで、ボリュームたっぷりの【手抜きカツ丼】

こんにちは、フーばぁばです。元気で快適な老後を暮らすために、話題のAI家電ヘルシオ、ホットクックのレシピを記録しています。

とんかつが1枚余っていたので・・親子丼と同じ要領で、ホットクック(KN-SH10E)でカツ丼をつくりました。カツさえあればササッと、あっという間に出来ます。

あごだしつゆで親子丼|ホットクックdeさっと作れてお昼ご飯にもぴったり。
あごだしつゆを使って簡単!親子どんぶりをつくりました。【定番レシピ】 10分で設定しますが、予熱時間が10分ほどかかるので完成・・

カツ丼

<材料>2人分

とんかつ   1枚
玉ねぎ    1/2個(くし型に切る)
卵      3個
★みりん   大さじ2
★めんつゆ  50ml
★水     200ml
あごだし、4倍濃縮のめんつゆを使いました。
普通のめんつゆであれば、めんつゆ200ml、水200mlみたいに、めんつゆ:水=1:1

 

<作り方>

カツも熱々の方がおいしいので「ヘルシオ温め」で温めます。

ヘルシオ1段AX-AW400

<操作手順>

サックリあたため

ホットクックで

ホットクックの内鍋に、玉ねぎと★調味料を入れます。

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10)

<操作手順>

手動で作る →煮物を作る →まぜない 2分を選んで「 スタート」を押します。

まぜない

溶いた卵半分とカツを入れて延長2分加熱する。

延長10

残りの卵を入れて延長3分加熱する。

出来上がりです。

市販のお惣菜でもOK。ボリュームたっぷりのカツ丼が簡単にできます。

ヘルシオで【油で揚げないトンカツ】こんがりパン粉も意外と簡単です。
ヘルシオAX-AW400で「トンカツ」をつくりました。揚げ物は、油の後処理が面倒なので・・おっくうだったのですが、最近はヘルシオで油・・

4倍濃縮タイプの万能調味料です。食塩相当量15.3g