【ホットクック】炊飯機能でお赤飯!カンタンです。

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

お赤飯は、せいろで蒸すことが多いと思うのですが、今回はホットクックKN-HW10の炊飯機能で炊いてみました。

ホットクックなら、小豆も煮こぼれなしで茹でることができます。

炊飯機能でお赤飯

手動で作る ⇒ご飯を炊く ⇒2合

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

材料(2人分)

  • 小豆  200g
  • 水  600ml~800ml

 

もち米 2合

  • ゆで小豆 適量
  • 水とゆで汁で 400ml
  • 塩 小さじ1

 

作り方・手順

小豆をゆでます。

小豆と水を入れ

手動で作る ⇒煮物を作る ⇒まぜない・30分 を選んで「 スタート」を押す。

赤飯の分を小分けにして、残りはあんこにします。

(ゆで汁は、炊くときに使うのでとっておく)

もち米は洗って、茹でて出た水に30分くらいつけます

もち米、つけ汁、塩を入れます。

2合の目盛り(気持ち少な目)で水を足す。

小豆を入れて炊きます。

手動で作る ⇒ご飯を炊く ⇒2合 を選んで「 スタート」を押す。

約50分

炊き上がったら15~20分ほど蒸らし、しゃもじで全体を切るように混ぜます。

赤飯を器に盛り、ごま塩をふりかける。

今回は、ゴマがなかったので・・省略。

 

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクックKN-HW10<操作手順>

 

蒸して作る場合は、1.6タイプを使います。

蒸し板の上に、ザルをのせて、もち米とゆでた小豆を入れて蒸すとバッチリ!60分

ホットクックで「赤飯」おこわも簡単です★
「赤飯」を作りました。少量の赤飯がいつでも簡単!二人暮らしなら、もち米は1合~2合くらいが丁度いい。あずきの煮汁で数時間つけると、き・・

 

あんこの作り方・手順

手動で作る ⇒煮物を作る ⇒まぜる・20分を選んで「 スタート」を押す。

砂糖を入れてます。

手動で作る ⇒煮詰める ⇒20分 を選んで「 スタート」を押す。

あんこの出来上がり

後で、おはぎを作ります。

ビックリするほど簡単です。

おはぎも簡単!ホットクックでつぶあんの作り方
小豆を煮て、あんこたっぷりの「おはぎ」をつくりました。ホットクックにあずきと水を入れてボタンを押すだけ。ほったらかしでできます。ビッ・・