【ローストビーフ丼】ホットクックで簡単。お店に負けないおいしさ!

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。ヘルシオ・ホットクックを実際に試しながらレポートしています。

ホットクックでローストビーフ丼を作りました。ごはんの上に、キャベツ(白菜)、ローストビーフ、温泉たまごをのせるだけ!簡単なのに、お店に負けないおいしさです。

当日は夕食(酒のつま)に、翌日はローストビーフ丼にして楽しめます。

ローストビーフ丼

(1)ローストビーフを作る

(2)温泉卵を作る

(3)どんぶりに盛り付ける

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

【ローストビーフ丼】ホットクックで簡単。お店に負けないおいしさ!

ローストビーフ

【手動で作る ⇒発酵・低温調理  ⇒65℃・45分~1時間】

材料(作りやすい分量)

牛肉塊      300g
塩(クレージーソルト) 適量

  • 焼肉のたれ 大さじ3
  • ニンニク 適量

作り方

  1. 牛肉に塩コショウをすりこみ、30分くらい置きます。
  2. フライパンを熱してニンニクを入れ弱火で熱して、強火にして片側1分ずつ両面焼きます。

  1. 肉とタレをジップロックに入れ、空気を抜きます。
  2. 内鍋に水を入れ、肉(ジップロック)をいれて、上から蒸しトレイをのせます。

手動でつくる ⇒発行・低温調理 ⇒65℃・45分~1時間を選んで「 スタート」を押します。

 

1.6Lタイプ
1.6Lタイプ

ホットクックKN-SH16<操作手順>

発酵・低温調理をする

 

低温調理する際は、自己責任!中まで火が通っているか・・様子を見て「延長」しています。

後は、ほっとくだけで、失敗なしです。

いい感じです。

出来上がったローストビーフを、どんぶりにのせる厚さに切ります。

ごはんをよそって、キャベツ、ローストビーフをのせて、真ん中に温泉たまごをのせます。ジップロックに残っているソースをかけたら、ローストビーフ丼の出来上がり!

簡単なのに、ごちそう感いっぱいの一品です。

当日は夕食(酒のつまみ)に出します。翌日はローストビーフ丼にして楽しめるリピートメニューです。

 

温泉たまご 35分

メニュー番号で探す → No.108(温泉卵)

↓をクイックすると、作り方をレシピ動画で紹介しています。

【温泉卵】ホットクックで簡単!失敗しない。

 

<作り方・手順>

  1. 内鍋に卵を入れ、卵がかぶる程度の水を加えて本体にセットします。
  2. 加熱後、必ず流水につけて充分冷めてから割る。

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.108(温泉卵)を選んで「 スタート」を押します。

温泉たまごのできあがり!

 

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクックKN-HW10<操作手順>

メニュー番号10