「牛どん」蒸しトレイを使った2段調理【頑張らないホットクックレシピ】

こんにちは、健康で長生きしたいフーばぁばです。人気のAI調理家電を使って「食生活の見直し」を実践中です。

ホットクック(KN-HW10)で蒸しトレイを使った二段調理機能で自動メニュー「どんぶりの具&冷凍ごはん(牛どん)」を作りました。

No.266(どんぶりの具&冷凍ごはん)牛丼

<加熱方法>

メニュー番号で探す ⇒ No.266(どんぶりの具&冷凍ごはん)

カテゴリー選択⇒2段調理⇒どんぶりの具&冷凍ごはん

 

材料(1人分)

蒸しトレイ:冷凍ごはん 150g

内鍋:牛どんの具

  • 玉ねぎ    100g
  • 牛薄切り肉  70g
  • 砂糖     大さじ1
  • しょうゆ   大さじ1
  • 水      大さじ3

作り方・手順

  1. 玉ねぎは薄切り、薄切り肉はひと口大に切ります。
  2. 全部の材料を内鍋に入れます。
  3. 内鍋をセットして、
  4. 蒸しトレイにラップをはずした冷凍ごはんをのせます。
  5. 20分ほどで完成です。

 

1.0Lタイプ
1.0Lタイプ

ホットクック(KN-HW10)<操作手順>

メニュー番号で探す10

メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.266(どんぶりの具&冷凍ごはん)を選んで「 スタート」を押します。

 

クラウドサービス『COCORO KITCHEN』

無線LAN経由で、新しい自動メニューを追加できる機能があります。カテゴリーから二段調理で作るメニューを簡単に検索して、ダウンロードできます。

なれると便利な機能です。